えきまえ

     《福崎町駅前観光交流センター》

ふくトピ

【スタッフブログ】神の在るまちから、かっぱのいるまちへ

2020年8月4日(火)

こんにちは! スタッフです。

以前、スタッフになる面接をして頂いた日に、辻川山公園へガジロウ・ガタロウと天狗に会いに行きました!

天狗さんを通りすぎて、『柳田国男・松岡家記念館

…ん?柳田国男…どこかで聞いたような気が…

実は私、島根の大学出身。

文化人類学や妖怪学といった少し変わった授業を受けていて、そこで習ったようなのです!

~突然始まる島根プチ雑学~

島根といえば、小泉八雲、神話などが有名!
小泉八雲は、日本の怪談話を英語でまとめた本を書いた人。

雪女に会ったことがある、との逸話も…
全国八百万の神様が出雲大社に集まる10月の神無月も、島根だけは神在月、と呼びます。

そんな神様や妖怪にゆかりのある島根で授業を受けていた私が、まさか将来福崎で働くことになるなんて、当時は想像もしていなかった…。

嬉しい、不思議なご縁です。

教授のありがたいお話、もっとちゃんと聞いておくんだった(´∀`)

駅前観光交流センターのまちライブラリーにも、柳田国男や妖怪の本がたくさんありますよ~!

これを機に、私も借りてみようかな。無料で借りられますので、みなさんもぜひ読んでみてくださいね。