えきまえ

     《福崎町駅前観光交流センター》

ふくトピ

【まちライブラリー】新刊入荷しました!

2021年5月27日(木)

こんにちは! えきまえスタッフです。

 

梅雨の時季がきましたね~☔

雨が降ると靴も濡れちゃうし、外に出るのがおっくうになりますよね。

もともと引きこもり気質だとなおさら…🙄

 

それなら、おうちで本を読みませんか?

 

福崎町駅前観光交流センターでは、
“まちの図書館”として「まちライブラリー」を開設しています。

まちライブラリーの本は、館内での閲覧はもちろん、
利用者登録をしていただくとレンタルすることもできますよ✨
(会員証作成:有料200円 / LINEやFacebookご利用の場合:無料)

本の貸出は1回につき5冊まで・2週間。
期限前にお申し出があれば、さらに2週間(計4週間)も借りられちゃいます!

 

そんなまちライブラリーに、5月から新刊が増えました👏!!

新刊8冊のラインナップはこちら!

・ときめく妖怪図鑑
・かわいい妖怪画
・関西弁で読む遠野物語
・恋する民俗学者(コミック)
・クセがつよい妖怪事典
・みんなのアマビエ
・日本のヤバい女の子
・ようかいしりとり(絵本)

福崎町らしく、柳田國男先生や妖怪に関連した書籍を入荷しました👻

ほかにも妖怪関連の本や播磨地域に関する本など、多数取り揃えています!

本を読むと、いろんな世界へ旅した気分になれて楽しいですよ。

立ち読みだけでもぜひぜひ。ご来館お待ちしております📚✨