えきまえ

     《福崎町駅前観光交流センター》

ふくトピ

【館長だよりvol.2】鯉のぼり

2020年5月5日(火)

今日はこどもの日。こどもの日といえば「鯉のぼり」ですね。

最近は鯉のぼりを上げる家が少なくなったと言われています。住宅事情や少子化の影響もあるそうです。

この鯉のぼりの謂われをご存じでしょうか。

その昔、中国の黄河という川の上流に上った鯉が竜になったという伝説から鯉の滝登りは立身出世につながるとして端午の節句には鯉の模様をしたのぼりを上げるようになったのが始まりだそうです。(諸説あるらしいのですが)

毎日、上げたり下げたり大変ですが、子供さんのために頑張ってください。

♪屋根より高い鯉のぼり 大きい真鯉はお父さん~

一番上に吹き流し、その下にお父さん、二番目にお母さん、そして子供たちとなっていますが、最近は家の中でもお母さんの方が強いからお父さん鯉よりお母さん鯉が上でもいいのではないかと言われています。

実はお父さん鯉とお母さん鯉はどちらが上になってもいいのです。昔から言うでしょ。「鯉に上下の隔てなし」・・・・?

【文責:辻川交流センター館長】